おすすめ酵母サプリ紹介
【特集】 善玉菌と悪玉菌のあくなき戦いat腸内
研究機関で開発されたおすすめのオリジナル酵母2選
酵母ダイエットの基礎知識

閉じる

善玉菌が躍る!酵母サプリでおなかすっきりダイエット » 研究機関で開発されたおすすめのオリジナル酵母2選 » 韓国で特許取得「酵母ペプチド」とは

韓国で特許取得「酵母ペプチド」とは

こちらのページでは韓国で特許を取得している酵母ペプチドについて解説しています。

酵母ペプチドの歴史

酵母ペプチドとはパンやお酒を作るときに使われる酵母を特殊製法で加工した成分のこと。

なかでも「酵母ペプチドDNF-10」はダイエット成分としても知られていて、多くの健康食品やサプリに使われています。韓国高麗大学のソ・ヒョンジュ教授が、ヒトに対する有用性に注目して、臨床研究や動物実験を繰り返し、開発へといたりました。その有効性に関する研究論文も多数執筆されております。韓国ではダイエット成分として特許も取得しています。

酵母ペプチドの特徴

酵母ペプチドは前述のように、パンやお酒を作るために使われる酵母をプロテアーゼという分解処理を行い、平均分子量10000以下にまで細かくした物質。血液中のレプチンという食欲抑制因子を多く分泌させ、グレリンという食欲増進因子を抑制する働きがあります。

酵母ペプチドの効能とは?

体重が増える原因は、空腹感に負けてついつい多く食べすぎてしまったり、間食をしてしまったりという食生活の乱れなので、ダイエットするためには食事制限が重要。

酵母ペプチドにはレプチンの分泌を促進させ、グレリンを抑える働きがあるため、少量でも満腹感が得られ、食べすぎを防ぐ効能が期待できます。とくに食生活が不規則な方や付き合いで飲み会などが多い方、間食をついついしてしまう方の、食事制限サポートにはおすすめの成分といえます。

また動物実験によると、脂肪を合成する働きに関係するグルコース-6-リン酸デヒドロゲナーゼとリンゴ酸酵素という成分が減少傾向にあることが分かっています。脂肪の生成を抑制する作用があるということは、太りにくい体になることが期待できるというワケなんです。

さらに摂取カロリーを抑える働きや、細胞にダメージを与えて肌トラブルや動脈硬化、癌などの原因となる「活性酸素」の発生を抑える効能があることも、臨床試験や動物実験で判明しています。

ダイエットに適した
酵母サプリをみる