おすすめ酵母サプリ紹介
【特集】 善玉菌と悪玉菌のあくなき戦いat腸内
研究機関で開発されたおすすめのオリジナル酵母2選
酵母ダイエットの基礎知識

閉じる

善玉菌が躍る!酵母サプリでおなかすっきりダイエット » 研究機関で開発されたおすすめのオリジナル酵母2選 » 最強酵母と話題の「柳田酵母」とは

最強酵母と話題の「柳田酵母」とは

こちらのページでは、研究機関で開発されたオリジナル酵母「柳田酵母」について解説しています。

柳田酵母の歴史

酵母とひとことで言ってもさまざまな種類が存在し、それぞれ個性があります。その中から特に優秀な22種類を組み合わせてでき上がったのが「柳田酵母」です。

柳田酵母はその名前が示すように、農学博士で東京農業大学名誉教授の柳田藤治氏が開発した酵母。柳田氏の研究をベースに、さらに有効微生物研究所所長「こだわりの里 伊豆食文化公園」の経営者である佐野邦夫氏と共同で研究を進め、商品化にたどり着きました。

酵母には、なにを好んで分解するかなどそれぞれ特性があります。柳田氏と佐野氏は何十種類という酵母それぞれの個性を調べるため、気の遠くなりそうな作業を幾度も繰り返し、酵母群として理想的な組み合わせを模索。そうした地道な作業の連続が、最強と呼ばれる「柳田酵母」を生み出したのです。

柳田酵母の特徴

柳田酵母には大きく分けると、整腸作用がある「乳酸菌」「植物性乳酸菌」、等を分解する「酵母」、腸内で食べ物の分解や消化をサポートする「酵素」、でんぷんやタンパク質、脂肪を分解する「麹菌」の5種類に分類されます。

それぞれ得手不得手があり、単体だけよりも複数を一緒に摂取することで、より高い効果が期待できます。

言うなれば、普通の酵母は個人戦、柳田酵母は団体戦と考えるとイメージがしやすいのではないでしょうか。

柳田酵母の効能とは?

特に近年では食生活の欧米化が進んでいるので、腸の働きを鈍らせたり、有害物質を作ったりする悪玉菌が増殖しがち。柳田酵母を摂取していれば、腸内の善玉菌が優位になります

さらに酵母は腸の中で余分な食べ物や毒素を分解しながら、それを養分として増殖する特性があり、肥満の原因のひとつである、余分な栄養素や腸で分解されなかった脂肪などが内臓に貯まることを防ぐことが可能。多様な酵母や善玉菌を含む柳田酵母を摂取するということは、肥満や生活習慣病の予防につながるということなんです。

また腸内の環境が整えば、毒素や余分なものが正常に排出されるようになるため、美肌や免疫力の向上など、嬉しい効果がたくさん期待できます。

ダイエットに適した
酵母サプリをみる